アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
かーちゃんの力・プロジェクト
ブログ紹介
福島の「福幸」のために
福島県東部のあぶくま地域で生まれ育った「かーちゃん」(=女性農業者)たち。
しかし、東日本大震災と原発事故で故郷を後にしました。
農地も加工所も失いました。仲間もちりぢりになりました。
でも、もう負けてはいられない。
あぶくま地域の復興のため、「かーちゃん」たちが立ち上がりました。
zoom RSS

お盆期間のお休みについて

2016/08/12 17:24
茶屋の周りでは蝉が鳴いています。
30度を超える毎日、夏ですねぇ


東北自動車道も帰省渋滞が始まっている様子
「あぶくま茶屋」も、お盆休みに入らせて頂きます。


明日8月12日(土)〜8月21日(日)まで、少々
長めのお休みです。


この期間中のご連絡は、下記メールアドレスに
お願いいたします。


ka-tyan.chikara@siren.ocn.ne.jp



皆様、夏バテには十分お気を付け頂き、
楽しい夏休みをお過ごしください

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「高菜の油いため」販売休止のお知らせ

2016/08/05 14:53
いつも「かーちゃん」の商品をご愛顧いただき
ありがとうございます

皆様にご好評いただいております
「高菜の油いため」ですが、原材料であります
高菜の在庫終了に伴い、誠に勝手ながら
販売を休止させて頂くこととなりました。

販売再開の際には、あらためてブログ上で
ご案内させて頂きます。

今後も引き続き、「かーちゃん」の商品を
よろしくお願いいたします。


今日の福島は、最高気温37度
すいかを丸かじりしたい気分です
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


次世代に繋ぐ

2016/07/15 07:33
今日は飯館中学校でお話をさせていただきました。商品開発をしたいという事でした。味というキーワードをいただきましたが、私はいいたて雪っ娘、そして、あぶくま食の遺産継承をやって来ましたので、自分の経験の元でお話をさせていただきました。

飯館村に帰るのですか?という質問に、
私は種を繋ぐという大事な仕事がありますから帰りたくとも帰れないですと答えました。

なぜなら、種を蒔きました。野うさぎに新芽を食べられてアウトでした。実を結んだけど、猪にやられました。猿にやられました。従って来年は種がありませんとは絶対にあってはならないのです。

思いがあるなら実践が伴います。

飯館村のブランドとして揺るぎない確立をする??

戻れなくとも次世代に繋ぐという仕事に誇りを持って生きて行きます。

品種登録、商標登録の知的財産を持っているいいたて雪っ娘は中学生にお知らせできました。

私がずっとこだわって来た、繋ぐという事、物語があるという事。

飯館村のあなたが作ったのだから安心だねと言われるようにしていきたいですね。

食と農で繋ぐ!原発事故で古里を奪われ、失って改めて当たり前がどれだけ凄い事だったかをまた再び感じました。

iPhoneから送信
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


商品発送送料・改定のご案内

2016/07/01 13:14
いつも「かーちゃん」の商品をご愛顧頂き
本当にありがとうございます

この度、配送会社の料金改定に伴い、誠に勝手ながら
送料の値上げをさせて頂きました。

詳しくは、下記ホームページからご覧いただけます
商品リストの最終ページをご参照ください


  http://www.shokokai.or.jp/07/kaachan/index.htm


なお今までと変わらず、1万円以上お買い上げ頂いた際は
送料と振込手数料を無料とさせて頂きますので
ぜひご利用ください。

今後とも、「かーちゃん」の商品を
よろしくお願いいたします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


夏休みの選定図書(緑陰図書)に選ばれました

2016/06/29 07:50
画像
「あきらめないことにしたの」の本が夏休みの選定図書に選ばれました。幾多の困難な中、なぜ大きな災害にも立ち向かい活動して来れたか?

渡邊とみ子が生まれ育って来た環境。そして出会えた仲間達。

ノンフィクションです。是非とも多くの方々に読んでいただきたいと思います。






iPhoneから送信
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


青南蛮味噌・内容量など変更のお知らせ

2016/05/27 20:08
いつも「かーちゃん」の商品をご利用いただき
ありがとうございます

皆様にご好評いただいております「青南蛮味噌」
ですが、誠に勝手ながら原価見直しに伴い
内容量および容器の変更をさせて頂くこととなりました。

変更後の内容は、下記のとおりです。

内容量: 110g → 90g
容器: チューブ式 → 丸容器
価格: 350円で変更なし

詳しくは、下記ホームページ上からダウンロードして
頂けます「商品リスト」をご覧ください。

http://www.shokokai.or.jp/07/kaachan/index.htm

画像









今後とも、「かーちゃん」の商品をよろしくお願い
致します。


追伸:「雪っ娘かぼちゃの福幸カレー」に「青南蛮味噌」を
    加えるのも、一味違った食べ方でおすすめですよ

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


松川町商工会サービス部会総会に参加

2016/05/13 07:03
松川町商工会サービス業部会総会に参加してきました。
避難してからかーちゃんの力・プロジェクトは地元の商工会に入りました。

あじさい祭りの前には河川の草刈りを始め、あじさい祭りに参加したりしてます。

部会の方々と席を共にするのはこう見えて人見知りをしますが、色々な話を聞けて凄〜く為になりますね。

最初は自分には居心地が悪いと思ってもそこにいると段々と慣れてきますね。

経営者同士の話には釘付けになります。

なんでもやってみなきゃわからない。やらないであれこれ理由つけてはいけない。

あれ??いつも私が言ってる事と一緒だあ。

iPhoneから送信
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


恩返し

2016/04/23 08:52
私は常々、かーちゃんの力・プロジェクトのこれからは、自分達の生きがいは勿論、活動を支えて下さった方々への恩返しをしなくてはならないと言ってきました。

あぶくま茶屋に千葉県からお客様がお見えになり、東北を応援されている話を聞きました。そして、物資の支援が避難して五年経った今も必要とされるのかどうか?と聞かれました。

私は借り上げ住宅に避難していたので物資の支援も情報もなく、自分でなんとかするしかありませんでした。

小さな避難所や借り上げ住宅に避難した方々はみんなそうだったと思います。

車に善意の物資を積んでこられました。復興住宅と地域住民の方々のイベントがあるのでこの方々の善意をそれに使わせて頂こうとおもいましたが、夕方、借り上げ住宅でもなく親戚に身を寄せている方にも一部おすそ分けしました。その方は避難当時の事を思い出し涙を流していました。

私達はこれから先ず生活の生業として循環できるように行動して行かなければなりません。

私は避難当時から自立、自立と呪文を唱えるように活動してきました。

今回、九州地方で起きた震災に知り合いを通して二ヶ所にいいたて雪っ娘かぼちゃのスープを送らせていただきました。

多くの方々に支えていただき活動してこれたから今回、恩返しの一つとして出来ました。

災害からの復興は時間がかかります。
沢山の方々に長く心を寄せていただいてる事に本当に頭が下がります。

日々のお互い様の気持ち、「結」の精神を持って生きていきたいですね。

iPhoneから送信
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


お世話になりました

2016/03/31 19:35
今年度でかーちゃんの力・プロジェクトは協議会としての活動は終了して、新年度からは「特定非営利活動法人かーちゃんの力・プロジェクトふくしま」として活動を継続して参ります。

この間会長として皆様方の多大なる応援いただき活動できました事に深く感謝いたします。

新体制の「特定非営利活動法人かーちゃんの力・プロジェクトふくしま」の代表理事は松野光伸となります。
尚、私は理事として引き続きプロジェクトに係って参りますので新体制になっても変わらぬ応援をどうぞよろしくお願いいたします。     渡邊とみ子

画像
画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


飯舘村避難解除の発表

2016/03/26 07:56
飯舘村の帰村についてのコメント。

限られた文字数の中での表現は難しいですね。

これまで飯舘村オリジナルのじゃがいもやかぼちゃを発信しようと頑張ってきました。

かつて、村の新規作物の研究会の中の一つの会長もやり、まだ名も無いかぼちゃを仲間達が名前をつけて世の中に広めたいと仲間達と必死で頑張って来た矢先の原発事故。

必死に福島市の耕作放棄地を耕し、種を繋いで来た。

開拓して五年、遊休農地や耕作放棄地の有効活用なんて言葉で言うほど簡単なもんじゃない。まして、労働対価は生業としてやっていけるものでもない。

更に、販売は矢面に立っての事。そんなに甘いものではないとかーちゃんの力・プロジェクトを通して嫌という程味わって来た。

避難先で牛を育てたり、花を作ったりと其々が頑張って営農再開しているが、戻りたくとも戻れない、あるいは、戻らないと決めた方々への具体的な支援策が見当たらない。

私達は種を販売している。種を販売するというのは半端な事ではできない。

芽が出ました。野うさぎに芽を食べられました。途中、イノシシにやられました。猿にやられましたは決してあってはならないのです。

帰村するとなれば生業が問題です。こうした問題を解決しないといけない。産業育成をしないといけない。それは戻れない人にもであると思っている。

私は飯舘村の名前を勝手に使っているとか、テレビのテロップに私のように戻れない人もいると言ってたのに、あの人は戻らないのだ!とまるで悪人のように言われたりと、まあ、色々あったけど、
総じて言える事はいつも大事な事はマスコミから知らされると言う事。

多分、またこうして発信する事で、また一部分を取り上げてあーだこーだと言う人もいると思うけど、私は地べた張って種撒いて来たから思う所かな?種は別にかぼちゃだけの種ではない。未来に対する種。

さて、飯舘村ではこうして避難先で未来に種蒔きしている住民にはどういう風に思っているのかなあ?

iPhoneから送信
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


臨時休業のお知らせ

2016/03/17 16:22
いつも「あぶくま茶屋」をご利用いただき
ありがとうございます。


誠に勝手ながら、下記お休みさせて頂きます。

3月19日(土) シンポジウム開催の為
 ※二本松・男女共生センターにて 13時〜

3月31日(木) 棚卸の為


よろしくお願いいたします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


いいたて雪っ娘商品に関するお問い合わせ先について

2016/03/11 11:39
いつも「かーちゃんの力・プロジェクト」を
ご支援いただきまして、ありがとうございます


本日、NHK「あさイチ」の中でご紹介頂きました
「いいたて雪っ娘」の商品に関する詳細は
下記、ホームページからご覧いただけます。


いいたて雪っ娘通信
http://www.iitate-yukikko.fukushima.jp/


かーちゃんの力・プロジェクト「あぶくま茶屋」
http://www.shokokai.or.jp/07/kaachan/index.htm


また、お電話・FAXでのご注文・お問い合わせも
承っております。


あぶくま茶屋
電話 024−567−7273
FAX  024−567−7283



ご注文お待ちしております。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


素敵な話

2016/02/17 17:40
笑えるのは、楽しんでる証拠。
怒るのは、真剣だった証拠。
喧嘩するのは、一緒だった証拠。
つまずくのは、進んでいる証拠。
裏切られるのは、信じていた証拠。
失恋は愛していた証拠。
「疲れた」は、頑張った証拠。
「失敗した」は、挑戦した証拠。
「もう止めようかな」は、
まだ希望を捨てずにいた証拠。
「素直になれない」は、
それだけ愛している証拠。
もう良いは、全然よくない証拠。
大丈夫は、全然大丈夫じゃない証拠。

いつもヘラヘラしてる人は、
過去に何かあった人
よく笑う人は、よく泣いた人
よく大丈夫と言う人は、よく無理をする人
よく強がる人は、よく我慢する人
幸せな人は、幸せを知っているから
優しくなれる。強くなれる。
努力する人は希望を語り、
怠ける人は不満を語る。

泣きたかったら泣けばいい
辛かったら頼ればいい
我慢できなくなったら我慢しなくていい
笑うのが疲れたら無理しなくていい
「明日笑えるかな」
って思うより
「明日少し笑ってみよう」
って思う方が辛くない。

立ち止まることは、
悪いことなんかじゃない。
辛いとき。苦しいとき。

少し休憩して
またもう一度歩きだせばいい。

良かったらシェアお願いします!
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


寒中お見舞い申し上げます

2016/01/20 23:47
毎日のように大雪のニュースが
流れる今日この頃

もちろん茶屋周辺も大雪です。
1月18日(月)の茶屋の前は・・・

画像


車を停めて2時間経たないうちに・・・

画像


帽子のように雪がのっかっていました。
翌日は晴天

画像


屋根の雪が頭に落ちてこないか
ドキドキしてます。

ちなみに現在、茶屋の前はきれいに雪かきされ
車でお越しいただいても安心です。

なんと、3人のスーパーマンが除雪車に乗って
やってきてくれたんです

思わず見とれて、写真を撮るのも忘れてました。

茶屋の中には、団子さしの木が飾られています。
木の種類はミズキ、風のメルヘンさんが
家の庭から切ってきてくれました。

画像


これは、稲穂の実りを表しているんだそうです。
今年が皆様や福島にとって、実り多き年に
なりますように
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


恵方巻ご予約承り中です

2016/01/15 00:02
福島は寒い毎日が続いています。
雪が降らないから、余計に風が冷たく感じる
今日この頃です。

さて、2月3日(水)は節分。
茶屋でも恵方巻の販売をさせて頂きます。

メニューをご紹介。
まずは、具だくさん巻(1本450円/ハーフ230円)

画像


6種類の具の中には、小平の方が送ってくださった
人参も入っています。
続いては、ツナ巻(1本600円/ハーフ310円)

画像


お子様にも大人気のツナマヨ入りです。
最後に、カツ巻(1本650円/ハーフ330円)

画像


とんかつと紅ショウガの相性が抜群です。

ご予約は、あぶくま茶屋(電話024-567-7273)まで。

詳しくは、お電話かメールでお問合せ頂くか、
下記アドレスからダウンロードして頂ける
チラシをご参照ください。

http://www.shokokai.or.jp/07/kaachan/index.htm

かーちゃん達が、愛情をたっぷり込めて巻いた
恵方巻を、南南東を向いて丸かじりすれば
福を沢山呼び込めること、間違いなしです!

年に一度のお楽しみ、ご予約お待ちしております。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


臨時休業のお知らせ

2016/01/12 00:37
いつもあぶくま茶屋をご利用いただき
ありがとうございます。

大変申し訳ございませんが、1月26日(火)は
研修の為、臨時休業とさせて頂きます。


くれぐれもご注意の程、よろしくお願い致します。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


サポーターの皆様へ商品お届け

2016/01/12 00:32
「かーちゃんの力」を支えてくださるサポーターの皆様
本当にありがとうございます。

冬の商品発送が無事に終了しました。
皆様にお届けした商品は、

座敷にずらっと並べた箱の中に

画像


かーちゃん達がひとつひとつ箱詰めをし

画像


茶屋の大切な配達車「エブリー」に載せて
二本松の佐川急便さんまで運びました。

画像


長期ご不在とのことで商品が戻ってきてしまった
方には、追ってお手紙を送らせていただきます。

もし「うちには商品が届いていない!」という方が
いらっしゃいましたら、恐れ入りますがあぶくま茶屋まで
ご一報ください。

今後とも、よろしくお願いいたします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


初春

2016/01/12 00:17
遅ればせながら・・・

本年も「かーちゃんの力・プロジェクト」
よろしくお願い致します

新年を迎えた茶屋には、風のメルヘンさんが
持ってきてくれた南天に・・

画像


こーじさんが持ってきてくれた梅の木

画像


新春ムード満点です。

今年も茶屋に沢山の方がお越しくださるよう
地域の方々のお力添えを頂いて、頑張ります

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


年末年始のお知らせ

2015/12/16 23:57
今日は暖かい一日でした。

11月19日のブログでご紹介した大根、
日を重ね、今はこんな姿になりました。

画像


人が年を重ねるのとと同じように
肌の張りがなくなってきましたが
髪はふさふさになりました

さて、年の瀬が近づいてまいりました。
あぶくま茶屋は、12月29日(火)から
1月6日(水)までお休みさせて頂きます


年明け早々の商品やお弁当のご注文は
お早めにお願い致します。


そして、いつも「かーちゃんの力」を支えて
下さる全国のサポーターの皆様!
お待たせいたしました。
今日から冬の商品発送が始まりました。

一日に発送できる数が限られている為
今日から1週間ほどかけて、商品を
お届けいたします。

人気商品や特別商品の数々と共に
楽しいクリスマスをお過ごしくださいね

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


サンタが茶屋にやってきた!

2015/12/14 01:56
最近は嬉しい事が続いてます

茶屋の前に虹が出たり

画像


サンタがやって来たり

画像


こーじさんとのツーショット
都合により、腰から下は
見せられないんだそうです。
ちょっと怪しげ・・・

でも、とっても優しいお顔でした

画像


トナカイは夜しか動かないんだそうで
サンタクロースは軽トラに乗って
去っていきました。

さすが福島!

また来てほしいです。
今度はプレゼント持ってきてね
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

かーちゃんの力・プロジェクト/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]
文字サイズ:       閉じる